『BOOKRIVER(ブックリバー)』の口コミ評価・評判・レビュー【本・DVD・CDの買取】

『BOOKRIVER(ブックリバー)』の基本スペック

専門書の高価買取専門店
買取サイト名:『BOOKRIVER(ブックリバー)』
おすすめ度
3
(専門書・医学書・ビジネス書をたくさん売るなら評価+2)

買取対象品と利用条件

買取対象品

専門書・医学書・ビジネス書・CD・DVD

利用条件

新規の場合迅速査定が¥2000以上

送付、返送に関しての詳細

ダンボールキット

本と一緒に領収書を同封すればダンボール代金を負担してもらえる。

送料

1冊から送料無料。

キャンセル

不明

買取対象外品の返送

不明

配送業者

不明

振込みに関しての詳細

振り込み手数料

無料?

振込みまでのスピード

商品到着後、了承してから即日振込み可能。 遅くても翌日振込

査定結果の連絡方法

メール?

自動承認の特典

なし

『BOOKRIVER(ブックリバー)』の特徴・ポイント

ビジネス書・専門書・医学書・技術書・投資金融の本など定価の高い本の買取に力を入れる
本だけでなく、CD・DVDの買取も
定価の30%~50%買取も可能
web上にて買取金額を調べることができる

こんな方におススメ!!

こんな方におススメ!!
◎職業が医師や士業等、専門職の方
◎学生
◎発行の新しい書籍や、定価が高めの書籍を処分したい方
◎専門書・医学書・ビジネス書をできるだけ高く売りたい方

『BOOKRIVER(ブックリバー)』の口コミ・レビュー

とても高価な買取をしてもらいビックリでした!
結構古い本が多かったんですが、高値で買い取ってもらえました。
シリーズ物や新刊でも無いのに査定には驚きでした。
早く友人や実家にも教えてあげたくなりました!
またお願いします!

父の蔵書整理の為、利用させて頂きました。高価な書籍が多いので慎重に買取店を探しておりました。ブックリバーさんはネットで評判が良かった為、申し込んだのですが評判通りでした!
サイト上で買取価格を調べる事ができるのですが、かなり高い買取金額だったので本当かなーと少し疑っていました。
念のため値段の付いた商品の一部だけ送ってみた所、きっちり査定通りの価格で買取って頂きました!
代金振込もすぐに確認できました。
オススメできるお店です

(古本売る)先日送った本、1万6千円くらいになった。ハードカバー、6〜70冊くらい。一冊200円ちょい。僕が頼んだところはここです。ブックリバーさん。 他のところと比較はしてないけど、ブックオフに売るよりはぜんぜん良いと思います。

医学書を買取して頂きました。
50冊ほどで30000円の値段が付きました。近所で売っていた時は10000円ぐらいの買取だったので、高く買取してもらっている印象です。
これからも利用させて頂きます。

あかんブックリバー古本漫画はあかんかった

『BOOKRIVER(ブックリバー)』の長所・短所

◎ビジネス書・専門書・参考書・医学書など定価の高い本なら高い査定額が期待できる
◎BOOKRIVERのサイトで事前に査定額を知ることができる
◎振込手数料が無料
◎1冊ごとの査定金額がわかる買取明細書を提示してくれる
◎人気の高い古本商品を定価の30%から50%の値段で買取
◎漫画は買取対象外
◎査定金額が2000円以上でないと買い取ってくれない

『BOOKRIVER(ブックリバー)』のお得なキャンペーン情報

現在キャンペーンは行っていないようです

BOOKRIVER(ブックリバー)

【BOOKRIVER(ブックリバー)】運営会社

社名 株式会社BOOKRIVER (ブックリバー)
資本金 -
所在地 福岡県福岡市博多区那珂3丁目21番33号
従業員数 -
設立 2010年
古物商許可証番号 古物商免許 福岡県公安委員会 第901021210031号

『BOOKRIVER(ブックリバー)』の管理人の感想まとめ

BOOKRIVER(ブックリバー)の最大の利点は専門書・技術書、定価の高い本は高価買取してくれるところ

これらの定価が高めの本所有している場合はブックリバーを選択肢にいれたいところ。

大手チェーン古本店ではリストで本の価格を決めてしまったり、流れ作業で査定を行うことが多く、画一的な買取価格になってしまうことがほとんどなので、ブックリバーのような専門性の高い業者を選んだほうが買取価格が高くなる可能性は高いと思います。

漫画は買取不可とばっさり切り捨てている所も逆に信用性が増すかなと。

CD、DVDの買取も行っているようですが、こちらはモンキーソフトのような専門サイトに売ったほうが固いかと。

結論としては定価が1500円を超すような本はブックリバーの存在を思い出していただきたいってところです

コメント